生徒さんの声

生徒さんの声

ピアノ教室 U子ちゃん(小学生)   芳賀クラス

いろんなことを1対1で教えてくれるので、とても解りやすく、ピアノが上手に弾けるようになって嬉しいです。12月にはクリスマス会があります。その時にはみんなと会えて、ミニコンサート・クイズやゲームをして、とても楽しいです。先生がやさしい!

その子のペースに合わせてレッスンして頂けるので安心して通えます。(母より)

♥ピアノ教室 S子ちゃん(小学生)のお母様より  芳賀クラス

3歳から幼児教室に通い始め、7年が経ちました。低年齢の頃はレッスン中も落ち着きがなかった娘ですが、先生が娘のペースに合わせて指導してくださるので、安心してお任せしていました。そのおかげでピアノが大好きになり、いまでは集中し本格的な指導を受けている娘を見て、とても嬉しく思っています。発表会、クリスマス会、ピティナピアノステップなど、年に数回、人前で演奏することも娘にとって楽しみのようです。

♥ピアノ教室 Rくん(小学生)のお母様より  芳賀クラス

幼児教室からお世話になっています。最初はリズム遊びなどから入り、無理なく音感が身に着き、スムーズにピアノの練習に入っていくことが出来ました。親子で楽しく、ピアノの練習に励んでいます。

ピアノ教室 K子さん(70代)  芳賀クラス

ピアノを始めたのは定年退職後のことで、バイエルからのスタートでした。10数年たった今、つくづく思うのは「ピアノを習って良かった!」ということです。まがりなりにも憧れの「エリーゼの為に」が弾けるようになっています。練習すれば前に進める事があること、ピアノと向き合う時間があること、ピアノを選択した事は、私の人生における 一大ヒットだと思っています。

フルート教室 N子さん (4  0 代)    芳賀クラス

「あなたの優しい音は、出そうと思ってもなかなか出せるものではない、大切にしなさい。」「始めから出来ないって言ってたら何もできない、やってみなくっちゃ!」

上記は、先生に頂いた言葉です。私には長いブランクがあり、意を決して再開したものの、自分の出す音色に全く自信がなく、無理なのかな・・・?と悩んでいた時に暖かい言葉かけをしていただき、よし!頑張ってみよう!と強く思いました。本当に嬉しかったです。先生のレッスンは、細かいところまでしっかりと見ていただけるし、厳しさもあります。「私は、私の知っていることを出し惜しみしないから、どんどん吸収しなさい」と先生。 はい!そうさせていただきます。(笑) 

先生に出逢えたことに感謝!! これからもよろしくお願いします!

♥チェロ教室 M子さん(70代) 柳クラス

戯れに友人のチェロをいじった時、身体中に響きわたった振動と音に、一瞬に魅せられて弾けもしないチェロを手に入れてしまいました。60過ぎの手習いです。音符もろくに読めないド素人の私を先生は根気よく丁寧に導いて下さって、バッハだサンサーンスだと挑戦しています。年1度の発表会は緊張しますが、出来不出来は差し置いて、気持ちが若返る経験です。


♥ピアノ教室 Kさん(50代) 渡辺クラス

先生に primo(第1ピアノ)を弾いて頂き、私は secondo(第2ピアノ)を弾く ピアノ連弾のレッスンを受けています。私が弾きたい曲の楽譜を持参する形なので、自由に楽しくひかせてもらっており、90分のレッスン時間は、あっという間です。下手なsecondoでも、primoの先生のピアノが低音部に乗って美しく響くと、自分が少し上手くなったような錯覚に陥ります。だから、楽しくてやめられません! もともと管弦楽曲が大好きで特にブラームスの大ファン。彼自身が自分の作品をピアノ連弾に編曲していることを知り、現在、ピアノ協奏曲第1番 第1楽章、交響曲第4番 第1楽章・第4楽章を中心に、その他、スメタナのモルダウ や シューベルトの幻想曲 D940 なども弾いています。 夢は、ブラームスの交響曲を全曲弾けるようになることですが、何年かかることかしら?  先生、これからも よろしくお願いいたします。


♥ピアノ教室 Iさん( ? ) 渡辺クラス

先生には、時に厳しく、時に優しくレッスンして頂いております。私のやりたい曲もやらせて下さるので、とてもやる気が出ますし、憧れの曲にも手が届くと、とても嬉しいです。先生、これからもよろしくお願い致します。

希望としては、文化会館の舞台での発表会も良いのですが、大人もクリスマスの時季に教室のような小さいスペースで、希望者のみでコンサートをやってみたいです。